構造変更がある場合の変更登録

自動車に変更があり、変更検査を伴う場合の変更登録申請です。

申請に必要な提出書類は次のとおりです。

変更登録申請書

・所有者本人が直接申請する場合は押印が必要です。
・登録識別情報の通知を受けている所有者が、氏名、住所の変更を行うばあに、登録識別情報の提供を電子的にできない場合は、登録識別情報の記入が必要になります。

情報識別情報とは、
自動車の所有者として登録された者に対して、自動車の所有者であることを特定するためのもので、6桁の英数字からなるものです。
通知を希望する場合は、所有者コードを取得する必要があります。所有者コードは、自動車の所有者として登録することが多い自動車販売店やリース会社等が、自動車の登録の際に使用するものです。

手数料納付書

所定の手数料を貼り付けたものです。

自動車重量税納付書

所定の重量税印紙を貼り付けたものです。

委任状

代理人による申請の場合に限り必要です。
所有者と使用者が異なる場合は両者の委任状が必要です。

自動車検査証
合格印にある自動車検査票

自動車検査票とは、車検や構造等変更検査、新規登録検査の際、検査項目ごとの合否を記載するための用紙です。
全ての項目に合格人が押されることで、車検証の交付を受けることができます。

自動車損害賠償責任保険証明書
希望番号予約証
好きなナンバーで登録したいときには予約証を取得し、提出します。
字光式番号票交付願
ナンバープレートの文字が光るものを希望する場合は交付願を提出します。

お問い合せ

  • 代表: 菅原 章義(すがはら あきよし)
  • 所属 : 広島県行政書士会
  • 登録番号: 第20340819号
  • 住所: 広島県三原市港町1丁目19-13-3階
  • アクセス: JR三原駅徒歩8分、三原市役所徒歩5分
  • 電話: 0848-38-9517
  • FAX: 0848-38-9518
  • 営業時間: 9時~18時
  • 休日: 土日、祝日
    ただし、事前に連絡いただければ、土日、祝日および深夜対応可能です。

迅速、丁寧、お客様第一主義でお客様のビジネスを全力でサポートいたします。
お気軽にお問い合わせください。